しまなみ海道 フォトウェディング
Tomoaki&Satomi 2024春
「サイクリストの新婚旅行」

しまなみサイクリストフォトウェディング・前撮り

これぞ、筋金入りのサイクリストという事例紹介です。

東京在住の智章さんと聡美さんはお昼前に電車で尾道に到着され、普通はそこから船に自転車を載せて瀬戸田まで来て現地入りするのですが、せっかくのしまなみ海道そんなのもったいないと30kmをライド🚴。途中自転車のトラブルがあっても何のその無事到着し支度開始。


タンデム自転車フォトウェディング

Weddingらしくカンカンをつけて


おふたりの感想

まさか撮影当日に尾道からサンセットビーチまで自転車で向かうと思わず、危うく撮影できないかとハラハラしながらのスタートでした(汗)集合時間にも大幅に遅れてしまいましたが、スタッフの皆様の温かいお心遣いのおかげで、終始楽しく撮影する事ができました。「一生に一度だから」と頭の先から足元までしっかりメイクしてもらったにも関わらず、外に出た瞬間強風に吹かれ一瞬でヘアメイクが崩れてしまったことも良い思い出です。
1番印象に残った撮影は、何といってもタンデム自転車に乗っての撮影です。人生で初めて乗ったタンデム自転車は、操縦が難しく、「私はなぜウエディングドレスを着ているのに、こんな恐い事をしているのだろう」と思いました。
どの瞬間もしまなみ婚だからこそできた素敵な経験となった時間でした。しまなみの美しい海や自然を感じながらの撮影、とても楽しかったです!ありがとうございました!


当日のスケジュール

撮影後は大三島のWAKKAへライドし宿泊、翌日は亀老山展望台などを経由し、しまなみを渡りきり糸山エリアに宿泊、3日目は尾道まで縦走と、しまなみを往復するサイクル三昧の愉快な新婚旅行。智章さんと聡美さんお幸せに!


PAGE TOP